くさかべかさくの~ぼく拾い上げです~

映画館のドリンクホルダーはプレートが付いている方を使う。無ければ右側。

こんにちは、くさかべです。

前回の投稿で、映画館のドリンクホルダーは左右どっちを使えばいいの? という話をしましたが、とりあえず方程式が出ました。

優先順位1
・座席番号を表すプレートが肘掛けに付いている場合、自分の座席番号のプレートが付いている手すり側のホルダーを使う。

優先順位2
・もしプレートが肘掛けに付いていない場合、右側のホルダーを使う。

以上。

何故こういう結論に至ったか。

まず、大手映画館一社に伺ったところ、

左右どちらを使うか規定はしていないが、問い合わせがあった場合は右側の使用を勧めています。
・ただし、座席左側のカップホルダーに座席番号プレートが付いている劇場もあるので、その場合はプレートを参考にしてもらうとよいです。

ということでした。
やっぱり利き手の問題なのか、右側を推奨しています。ただし、プレートがある場合はプレートのとおりにする、と。

続いて、ミニシアター一社に伺うと、

肘掛けに座席番号が付いている(前回記事のような感じ)ので、それを参考にすれば良いかもしれません。

とのこと。

あ、僕に指摘してきた奥様の方が正しかったんですね! 完全敗訴! すみませんでした! 間違えていたのは私です! 情状酌量の余地なし! 死刑!

――と、まあそんな感じだった訳です。
映画館といってもいっぱいあるので、やり出したらキリがないなと思い、共通項も見えたし終わり終わり!として、とりあえず二社のみで終わりました。

だって、みんなあんまり興味無さそうだったし!
このネタ、キネマ探偵カレイドミステリーで使っていいッスよ! あぁ~、木っ端作家ワイ、受賞作家様の肥やしになるんじゃぁ~。

それと、劇場等座席メーカーのコトブキシーティング(株)様も、僕のアホのような質問にご丁寧に回答してくださいました。誠にありがとうございます。就職していいですか?

TOHOシネマ新宿のプレミアボックスシートでは座席左側にあったドリンクホルダーですが、お伺いしたところ、どうやら荷物置き用のスペースとの兼ね合いで左側になったようです。つまり、人体工学的に右側を使うべき、左側を使うべきといったような理由ではないというこですね。左右どちらを使うか推奨するのはあくまで劇場側の判断となるようです。

ということで、もう一回言います。

優先順位1
・座席番号を表すプレートが肘掛けに付いている場合、自分の座席番号のプレートが付いている手すり側のホルダーを使う。

優先順位2
・もしプレートが肘掛けに付いていない場合、右側のホルダーを使う。

今後、皆さんが映画館に行ってドリンクどっちに置こう問題に直面したら、上記を思い出してください。
誰かと口論になったら、「くさかべが言ってたんだぞ!」と言ってください。効果は未知数。

以上、閉廷!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA